私の自己紹介

はじめまして

「とある社長のブログ」を運営しております、ダイと申します。

現在2児の子供と妻の4人家族で、一人社長で会社を経営しています。なぜ起業したのか、なぜこのブログを立ち上げたのかを包み隠さずにお話ししようと思います!

サラリーマン生活が向いていなかった

私は、正直サラリーマンが向いていませんでした・・・。

実際にパワハラにあい、うつ病も経験しました。あの時は、辛さしかなかったです。
転職も3回程経験し、ベンチャーや中小企業、大企業、外資系全て経験しました。業界も一つではなく、様々な業界も経験しました。

様々な業界を経験したから言えるのかもしれませんが、私は雇われのサラリーマンは向いていない!と考え起業の道を選びました。

昔から起業したいと思っていた

中学生頃から、いつかは自分の会社を起こしてお金持ちになりたいとは薄々思っていました。

頭のいい大学を出たわけではないですが、いろいろな会社で経験を積み、いつかは独立してやろうと考えいましたが、何歳までに起業したいという具体的なことは考えていませんでした。

調度区切りのいい30歳で具体化した感じです。

退職から嫁ブロック

 

やりがいを感じない仕事、パワハラ上司、理不尽な言いがかり、意味のない残業、昇給やボーナスはスズメの涙・・・。
そのような理解しがたいしがらみから全て開放され、退職届を上司に叩きつけ遂にサラリーマン生活に終わりを告げました。

しかし・・・、そうです。私は家族持ちだったので、嫁ブロックにあいました。
ただ、嫁と付き合っていた時から、いつかは起業する的なことを話していたので、嫁も薄々感じてたみたいですが、嫁からしたら2人も子供がいるのに、まさかって感じですよね。

でも、私の気持ちは固くて揺るぎません。その熱い思いを嫁にぶつけ何とかOKをもらいました!

遂に起業した

嫁の了承を得て、遂に起業しました!

初めから、株式会社を設立し事業をスタートさせました。
事業は、前職で経験したコンサルティングや広告事業をメインにしています。正直、まだ生活ができるほど売上げはありません・・・。

勝負はこれからだと思うので、このブログを通じてお伝えしていこうと思います!

このブログを立ち上げたきっかけ

このブログを立ち上げたきっかけは、起業した生の社長の生活をお伝えしようと考えた為です。

起業には、もちろんお金や時間がかかります。家族がいる方なら、家族の同意も必要になるかと思います。
1年で起業した会社の6~7割は倒産すると言われている状況の中で、それが本当なのか、ただのデータなのかをリアルな社長のブログを通じて紹介していこうと思います。

このブログを通じて、皆さんにリアルな社長の生活や起業の仕方や仕事など、皆さんのためになる情報をお伝え出来ればと考えています。

外注の記事は一切使用しません!社長の私自身が記事を書いていきます!

よろしくお願いいたします!